製品レビュー

中硬水なのに軟水のような口当たり!ミネラル豊富な「クリスタルシリカ」

2018.06.28 | シリカ水, ミネラルウォーター

クリスタルシリカ

ミネラルウォーター製造工場に11年勤めていた管理人が、さまざまなお水を実際に飲んでレビュー!
美味しさや価格はもちろんのこと、品質や安全面などを総合的に評価します。

今回レビューするのは、宮崎県小林市で採水された霧島連山の天然水を使用する「クリスタルシリカ」です。
独自の「プラズマ加工技術」によって粒子が非常に細かくなっているというお水は、体への浸透率が高くミネラル成分も効率的に吸収することができるとのこと。

また、美肌成分として注目されている「シリカ」を始め、「炭酸水素イオン」や「サルフェート」、「バナジウム」など、貴重なミネラル成分をたっぷり含有しているという特徴も。

いったいどんなお水なのか、さっそくレビューしていきたいと思います!

クリスタルシリカ 製品情報

クリスタルシリカ

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料名 水(鉱水)
栄養成分
(100ml中)
エネルギー:0kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:0g
ナトリウム:1.8mg
カリウム:0.57mg
マグネシウム:1.4mg
カルシウム:3.1mg
その他の成分
(1L中)
シリカ:97mg/L
炭酸水素イオン:170mg/L
サルフェート:30mg/L
バナジウム:34μg/L
pH値 6.4
硬度 130mg/L
採水地 宮崎県小林市

ナチュラルミネラルウォーターは人工的にミネラルを添加したりしていない安全なお水なので、誰でも安心して飲むことができるお水です。
硬度が130mg/Lという「中硬水」なので、硬度が低い軟水よりもミネラル成分の含有量が豊富な反面、クセ強く飲みにくい場合が多いのですが、このクリスタルシリカはどうでしょうか…?
味に関しては、後述する「4. 実際に飲んでみた感想」の項目で詳しくご紹介します!
日本産の天然水はほとんどが硬度100mg/L以下の軟水であることが多いため、中硬水は少し珍しい存在と言えますね。

デザインや耐久性をチェック!

クリスタルシリカ

まずはボトルやキャップなど、製造の上で品質に問題がないか細かくチェックしていきます!

ペットボトルの形状・耐久性

クリスタルシリカのペットボトルは、女性やお子さんでも簡単に潰すことができる、程よい柔らかさのボトルを使用しています。

柔らかいとは言っても、最近流行りのエコボトル(いろはすのような超柔らかいペットボトルのこと)のように薄すぎる感じではないので、耐久性は全く問題ありません。

クリスタルシリカのペットボトルは柔らかくて潰しやすい

柔らかいペットボトルは潰して捨てられるのでゴミが邪魔にならないというメリットがありますが、実はデメリットもあります。

というのも、こう見えてペットボトルには目視できないほどの小さな穴が開いていて、そこからペットボトルの内部へ微量の空気が入り込み、中のお水が空気に触れることで劣化(酸化)してしまいます。

ペットボトルが分厚ければ厚いほど空気の侵入を最小限に防ぐことができますが、薄い作りのエコボトルは空気の侵入が多く、その分早く中身のお水が劣化していってしまいます。

固いボトルとエコボトルの違い

クリスタルシリカのペットボトルは固いボトルと柔らかいボトルの中間くらいの厚さなので、保存水のように長期保存はできませんが、賞味期限の2年間は中身の水の品質を充分保てるようになっていますよ!

ラベルデザイン

クリスタルシリカのラベル

続いて、ラベルを見ていきましょう!見やすいようにボトルから剥がしてみました。

白と水色のシンプルなデザインで、シリカやサルフェートなど、様々なミネラル成分の含有量がひと目でわかるようになっていますね。

さて、ペットボトルのラベルには特徴の異なる『ロールラベル』『シュリンクラベル』の2種類があって、クリスタルシリカには前者のラベルが採用されています。

ロールラベル シュリンクラベル
ペットボトルに巻きつけてのり付けしたラベルのこと。簡単にできるのでコストがシュリンクラベルよりもかからない。ラベル端にある「▲はがし口」から簡単に剥がすことができる。 熱を加えてラベルを収縮させ、ボトルに密着させる方法のラベルのこと。容器にフィットするため仕上がりが美しいが、コストがかかる。ミシン目を入れてラベルを剥がせるようにしている。

シュリンクラベルは強度が高く、どんな形状のボトルにもフィットできるので見た目も美しい包装技術です。
対して、ロールラベルは強度は劣りますが、シュリンクラベルよりも簡単に剥がすことができるのでゴミの分別も楽に行えます。

このように両者はそれぞれ特徴が異なるので優劣はつけられませんが、シュリンクラベルの方が生産コストがかかっているということだけ知っておいていただければ大丈夫です!

キャップの品質

一般的な飲料製品のキャップとクリスタルシリカのキャップの違い

皆さんはミネラルウォーターを飲むとき、「このペットボトルのフタは開閉しにくいなぁ…」と感じる商品に出会ったことはありませんか?

一般的なミネラルウォーターのキャップとクリスタルシリカのキャップを比較してみると、クリスタルシリカのキャップの方が高さが少し低いのがわかります。

キャップの高さが低いと開栓する時に手の力が伝わりにくくなるので、ちょっと開け閉めがしづらくなってしまうんですよね…。

スーパーやホームセンターなどで安く販売されているミネラルウォーターは、低価格を実現するためにこういう細かいところでコスト削減を図っているのですが、クリスタルシリカは1本200円(500ml)の高級なお水ですからね…。

もうちょっと原材料費にお金をかけてもいいんじゃないかな…?と、個人的に思います!

シリカだけじゃない!体にうれしいミネラル成分をたっぷり含有!

クリスタルシリカはその名の通り、ミネラル成分の「シリカ」を含有するミネラルウォーターですが、その他にも「炭酸水素イオン」や「サルフェート」、「バナジウム」など、健康維持のために役立つミネラルを豊富に含んでいます。

これだけの希少なミネラル成分を多種に渡って含有しているお水は珍しく、美容や健康のサポート役として最適な存在と言えます!

では、それぞれのミネラル成分は具体的に体にどんな作用をもたらしてくれるのか、下記にまとめてみました!

「シリカ」は天然の保湿成分で、「ケイ素」または「メタケイ酸」とも呼ばれます。
主に下記の効果が期待できることからシリカを含有しているお水は美容効果が高いとされ、女性を中心に人気を集めています。

  • コラーゲンの生成を促す
  • 肌のうるおい補給や保湿をする
  • 髪・爪の生成を助ける
  • 肌の新陳代謝UP
  • 皮膚の老化を抑制する
  • 骨粗しょう症を予防する

「炭酸水素イオン」は温泉などにも含まれるミネラル成分で、シリカが含有されているお水と一緒に含まれている場合が多いです。
老化や病気の原因となる「活性酸素」が体内で発生するのを防いでくれる作用があることから、下記の効果を得ることが期待できます。

  • 抗酸化作用(体が酸化するのを防ぐ)
  • アンチエンジング
  • 疲労回復

サルフェートはマグネシウムと硫酸基が結合してできたミネラル成分で、ヨーロッパ産のミネラルウォーターに含まれていることが多いです。
日本産のミネラルウォーターでは主に温泉水に含まれている場合が多く、下記の効果が期待できます。

  • デトックス効果
  • 新陳代謝UP
  • 利尿作用
  • 便通の改善
  • 二日酔いの回復

バナジウムはさまざまな健康・美容効果があるとされるミネラル成分で、バナジウム水は健康志向の高い方から特に支持を集めています。
日本では富士山麓と霧島連山で採水されるミネラルウォーターにしか含有されないことから、希少なミネラル成分として知られています。

  • 生活習慣病の予防
  • 血糖値・コレステロール値を下げる
  • デトックス効果
  • 脂肪燃焼の促進
  • 熱中症の予防

この通り、クリスタルシリカには美容と健康にうれしいミネラル成分が豊富に含まれています。

これらのミネラル成分は体内では作り出すことはできず、加齢とともに徐々に体から失われていってしまうので、飲食で補っていく必要があります。

中でも、シリカは水分と一緒に摂取すると体内への吸収効率が上がると言われているので、クリスタルシリカは美容サポートにぴったりなミネラルウォーターですね!

実際に飲んでみた感想

クリスタルシリカを実際に飲んでみた

クリスタルシリカは硬度が130mg/Lの中硬水のため、普段から軟水を飲み慣れている日本人からすると少々クセが強く、飲みにくいのではないかと心配していました…。(日本の水道水やミネラルウォーターの硬度は20〜85mg/Lほど)

しかし、一口飲んでみてびっくり!
硬度が高いミネラルウォーターなのに、口当たりが柔らかく、中硬水特有の苦味を感じなかったんです!

さすがに軟水と飲み比べてみても、「後味が少しサッパリしているかな?」と感じる程度で、大きな違いは感じられませんでした。

これも独自の「プラズマ加工技術」による影響なのでしょうか…?とにかく、中硬水のミネラルウォーターとしては珍しく常温でもおいしく飲める水です。

中硬水のお水は軟水よりもミネラルが豊富に含まれているため、胃腸がまだ未発達な赤ちゃんやペットに飲ませることはおすすめできませんが、ミネラルが不足しがちな現代人に適しているお水だと言えます!

まとめ

中硬水は体に良いことがわかっていても、「あの独特な後味が苦手なんだよね…」と嫌厭されてきた方もきっと多いハズ。
しかし、クリスタルシリカはそんな方でも美味しくいただくことができる珍しいミネラルウォーターだと思います。

500ml1本で200円とお値段はちょっとかわいくないですが、一度は飲んで見る価値アリなお水です!

常日頃からミネラル不足を感じている方や、美容のために今飲んでいるお水を見直したいという方はぜひオススメです!

評価

総合評価 ★★ 4.20
おいしさ ★★★★★
品質 ★★★
オシャレ ★★★
価格 ★★★★★

関連商品 -オススメのシリカ水

富士山のおもてなし メタケイ酸7800

2017.11.17 | 温泉水,シリカ水
名湯百選にも選ばれた、伊豆の修善寺温泉を使用したミネラルウォーター!この温泉は“美肌の湯”としても有名で、女子必見の美肌成分たっぷり♪

総合評価 ★★★★4.5

フィジーウォーター

2017.12.20 | ミネラルウォーター, シリカ水
今美容に関心の高い女性たちの間で話題!海外セレブやハリウッドスターが愛飲していることがきっかけで日本でも人気に…。

総合評価 ★★★★ 4.0

然-しかり-

2018.02.14 | シリカ水, ミネラルウォーター
美容家の間で人気となっている「然 よかせっけん」と同じブランド製品で、今話題のシリカ入りのミネラルウォーター!

総合評価 ★★★★4.3

バナジウム天然水「ふじのみず」

高級温泉水「富士山のおもてなし」